スリムフォーの副作用

スリムフォーに考えられる副作用についての情報です。
MENU

スリムフォーに考えられる副作用とは?!

スリムフォー

 

スリムフォーは機能性表示食品であり、
他の健康食品とは異なり、販売前に機能性や
安全性に関する根拠が消費者庁に届けられたものです。

 

そのため、普通のサプリメント以上に
副作用等の安全面のリスクについても安心できるように感じます。

 

ですが、実際のところはどうなんでしょうか?

 

ここでは念のためということで
スリムフォーに考えうる副作用の可能性について解説します。

 

スリムフォーの配合成分から考えられる副作用

スリムフォーにはそれほど多くの種類の成分が含まれているというわけではありません。

 

還元パラチノース、葛の花抽出物/セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、二酸化ケイ素

 

これくらいになります。
ショ糖脂肪酸エステルや二酸化ケイ素は他の食品にも多用されているものであり、副作用といったリスクはほぼないでしょう。

 

還元パラチノースは甘味料として含まれているもので、
基本的には問題はないでしょう。

 

ではスリムフォーの最重要性分でもある葛の花抽出物/セルロースはどうか?

 

葛の花抽出物/セルロース、要するに
葛の花イソフラボンについてですが、様々な
研究、研究がされている中、今のところ副作用や毒性等の安全性の問題は認められていないようです。

 

ただし、妊娠中や授乳中の方に対しては、
葛の花由来イソフラボンは、女性ホルモンに影響を
与えることが少しですが確認されているため、量にもよるかもしれませんが、控えておく方が無難かもしれません。

 

このページの先頭へ